ブログトップ

Ninojiの戯れ言

八幡浜いとなみ観光地図 大窪山

                  舟つなぎ石を調査に来た人から貰ったこの地図。
e0135400_17401495.jpg

見ていると、気になる場所が道でつながってる。

高三の運動会の後一度だけ行って、東西が逆に思えて不思議な気持ちになった田浪。
柿の産地の国木。
名前だけ聞いてた古薮。

休日に早速出かけてみた。
行き止まりだったり、民家の庭先へ入り込んだりしながら、
やっと国木の頂上らしき場所は牛名の表示。
こんな綺麗な道がこんな場所にあるなんて、、、
e0135400_1861351.jpg

e0135400_1871858.jpg


この先、工事中で農道へ迂回。
ミカンばっかりの八幡浜地方にしては、ここは異色の地。
柿の一大産地とりんごに梨。
e0135400_1911038.jpg

e0135400_1913815.jpg



農道を下りていくと田浪。昔のイメージとは全然違ってた。
古薮へはあっけなく着き、この表示で大窪山へ。
e0135400_195517.jpg


かなりのダートになり、しかも泥濘。こんな道を戻るのは嫌だと思いながら進むと。
e0135400_19215133.jpg
e0135400_19221912.jpg

e0135400_19224819.jpg

好かった、戻り道は別箇にあり、かなりましなダート。
e0135400_19255471.jpg

e0135400_19265516.jpg

下っていくと、宇和町側のトンネル(R56)上へ出て、旧道かなと思って上って行き、
峠を下るとびっくり、岩を切り抜いたのか?川は何処を流れてたのか?
e0135400_19342537.jpg

下りきって、またびっくり。
大洲へ出たのかと思いきや、宇和町は田野中の表示。

ここからが、行き当たりばったりの本領発揮で、遅い昼食はオン&オフ。
その近くの安森洞からの林道を気持ちよく走っていたら行き止まり。

帰り道は、城川、鹿野川、大洲、長浜経由で家から5分程の場所の夕日
e0135400_1943449.jpg

雨の予報だったのが、しっかり楽しめた一日でした。

動研:DOKEN/シャイニングシールド

動研:DOKEN/シャイニングシールド F650GS

by ninozi | 2009-04-21 17:37 | F650GS | Comments(0)

徒然なるままに
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30