ブログトップ

Ninojiの戯れ言

ガスラムの空気銃 バイラーク

私が最初に所持した空気銃はバイラークと言うドイツの銃です。
機関部にエアの詰まったバイクのショック様な物があり、それを圧縮してその反動で空気を押しだすガスラム銃です。

空気銃の中でも反動の強い銃で、うまく撃たないと当たらない銃なのです。


これを譲った先輩猟師が、どうやっても中らない銃だ!とやってきました。

最初に10mで撃った的紙を見せて、なかなか難しく当たらない銃ですけど、、、買います?。
で、譲ったいきさつがあるのですが、当たらないのは私の腕が悪いのと思ってた様です。


自分が撃っても中らないのでライフリングに鉛が溜まってるんじゃないかとか
今度、ガッチリ固定してスコープ合わせをしてみるとか言ってるので、

ガッチリ固定はダメ、ソフトに反動を逃がす撃ち方じゃ無いと当たらないみたいですよ。と説明しました。

いっそ、買い替えたら、と言うと、手続きが面倒だからイヤって。
ですよねぇ。よ~くわかります。

今度10m射撃場へ同行する事になりました。
レスト用に砂袋を持って行ってグランドの砂を詰めようかな、なんて思ってます。


勿論、私はサイクロンを持って行きます。
サイクロンとのあまりの差に買い替える気になるかもです。
by ninozi | 2010-09-10 15:27 | 射撃 狩猟 | Comments(0)

徒然なるままに
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31