ブログトップ

Ninojiの戯れ言

カテゴリ:ホンダXR250R(MEー06)( 16 )

三間から野村、大洲の林道

集合は北宇和島。
e0135400_13281133.jpg


今回は林道だけじゃなくて、獣道?へも侵入。
そこでヘロヘロになったライダーを待ち受けるカメラマン達。
e0135400_14012037.jpg
私はこの場所でヒノキの幼木を避け、その先の雑木に激突して転倒。
プラグがかぶってしまいエンジンを掛けるのに四苦八苦。
e0135400_16170212.jpg



今回は数人にトラブル続出。
①出発前にエンジンを掛けてて転倒。
②林道でチェーンが外れる。
③電気系統の故障。
④数台が迷子。
⑤パンク。
でも、さすが林道のつわもの達、
手際よく対応。


しかし、この齢になってこんな激しい走りと、
歩くのも困難なような道を走るとは、、、






by ninozi | 2017-09-10 20:32 | ホンダXR250R(MEー06) | Comments(0)

クレーのち林道 倒木

林道ランの予定が同行者の都合で延期となり、

それならと射撃場へ。

月例会の日だったので知人だらけ。



午後三時過ぎからいつもの林道経由で豊茂の林道へ。
前回にはなかった倒木、道に対して斜めになってるし、
路面からかなり浮いてるのでどうにもならない。
右側の藪に入れば行けそうだけど、
歩いてみると切株や岩があるので断念。
e0135400_12252222.jpg
                 引き返してると、来るときには気が付かなかった分岐が、、、
                 多分昔に走ってる道だけど、かなり楽しめる。
                 舗装路に出て、もう一度林道らしき道に入ると、そこは農家の庭先で、
                 畑で作業中の人に挨拶すると、なんだか話があるようなジェスチャー。
                 バイクを降りて近づくと、バイク好きな方らしくて、
                 なんやかやと30分程話し込んでしまった。



                 日も傾き始めたので、予定変更しての帰り道、
                 途中で斉藤山の案内板を見てUターン。
                 頂上までの道は残念ながら舗装路。


一文字防波堤の下方の山にポツンと建つ白い建物は肱川嵐展望台。
その展望台から見える山は、かねてから一度行きたいと思ってた。
e0135400_12255878.jpg

頂上にはアンテナ塔?と石鎚大権現。
e0135400_12253628.jpg
この後は夕日を見ながら退屈な舗装路を走って帰宅。

今晩は久々の熱燗とお魚で大満足。





by ninozi | 2017-09-03 19:24 | ホンダXR250R(MEー06) | Comments(0)

林道三昧 大窪山 渓筋

マルカワさんの案内でたどり着いた奥ノ院。
e0135400_18061765.jpg


e0135400_18064398.jpg

e0135400_18070970.jpg

何だか見た覚えが、、、、

検索してみると2009年に来てた。
e0135400_11355722.jpg

e0135400_11361744.jpg

e0135400_11363740.jpg

e0135400_13542359.jpg
この後の林道、途中の分岐を右に折れてたどり着いたのは、
宇和町、多田。

その後、こけむしろの横を走り、

かなり長い林道を楽しんで着いた先は野村町の渓筋。
農協で休んでると、農家の方と四方山話になり、
共通の知人がいたり、ひょっとすると過去にも出会ってたかもで、
楽しい時間を過ごせた。
e0135400_13525854.jpg

この近くにはまだまだ面白い林道が有るそうだけど、
それは次回と言う事で。

最後に走ったのが、意外な場所。
よく走ってた道から一本外れた道へ入ると、
ちょっと交通量は有りそうだけど、
走りやすい林道。
此処でもマルカワさんはすっ飛んで行く。
その後に続く私も必死。
正に林道暴走族。

八幡浜市内で手を振って別れ、家に着いたのが午後五時半。
昼前に家を出て、時間を全く気にしない一日だった。

しかし、このバイク。
今迄乗ったオフ車の中でも断トツの乗りやすさだ。
こんなに楽しめるバイクが27年も前のバイクとは、、、
十数年前、初のオーバーナナハンを買う前に、
このバイクと出会ってたら、その後のバイク趣味も
大幅に変わってたに違いない。

 





by ninozi | 2017-08-27 18:05 | ホンダXR250R(MEー06) | Comments(0)

牛ヶ峯林道

前回は迷いながらたどり着いた雲海展望公園。

本日はダートからと思いつつ記憶を頼りに道を探すも、

分岐の地点に何故か地元消防団が大集合、

それに気を取られて迷子状態。

かなり上の方まで登って、道はくるりと回って元の道へ。

分岐地点まで戻ると消防団は解散したらしく、

やっと本命の道へ。

前回は長いダートだと思ってたのが距離を測ると、

何の事無いわずか5km。

途中、支線をいくつか探索してるうちにまたまた迷子状態。

やっとたどり着いた時には喉がカラカラ。
e0135400_09250550.jpg
水を求めて下界へ降りて、
e0135400_09252997.jpg


水分補給で元気が出たので、牛ヶ峯林道へ。

途中の柱状節理。
e0135400_13414601.jpg
                前に来た記憶が有るので調べてみると、BMW-R1200GSでの
                       タンデムだった。




途中からダートで後返りして分岐を進むと、
パラグライダーの基地。
e0135400_09263657.jpg
此処から狭い舗装道をえんえんと双海まで下る。
道の真ん中は落ち葉、砂で気が抜けない。


道の駅にもよらず、

夕日を見ながらR378をひた走って、

午後7時に帰宅。

4時間程で150kmのミニツーリング。




by ninozi | 2017-08-22 20:24 | ホンダXR250R(MEー06) | Comments(0)

二輪三昧

午後からお見舞い案件があるので、

取り敢えずXRで耳取り峠へ。

この季節、日当たりの良い所は草だらけ。

支線を二か所ほど楽しんで、ダートの走行距離は25km程。
e0135400_13320015.jpg
本日も装備はブーツのみなので慎重運転、

と言っても路面が見えてる所ではそれなりに、、、

今回は転倒無しで終了。



スーパーカブに乗り換えて案件を済まし、

夕方からは久しぶりのBMW、

そろそろ7年目を迎えるのに、

乗る度に良いバイクだなぁ、、、と。

e0135400_13331421.jpg
旅路の果でこんな写真を撮りたいものだ。



by ninozi | 2017-08-20 19:31 | ホンダXR250R(MEー06) | Comments(0)

隠れ倒木


朝方の雨も上がって、昼までの少しの時間で軽く林道ラン。

ここ最近行ってない雨乞山方面へ。

木立の中は草が無くていいけど、日が差すようなとこは草だらけ。

今日の装備は普段着にブーツのみだから、

転倒には気を付けてたのだが。

進行方向に倒れてる木に気が付かなくて、

アッと思った時には投げ出されてた。

この倒木の前に横たわった倒木を超えたばかりだったので、

スピードが出てないのが幸いだった。

損害はミラーがもげたのみ。

e0135400_11580225.jpg

ミラーが無い状態で国道を走るのは嫌なので、

裏山のお池経由で帰宅。
e0135400_12550721.jpg
                    交換したばかりのサイレンサー(中古)も泥だらけ。
e0135400_15241275.jpg

by ninozi | 2017-08-15 11:56 | ホンダXR250R(MEー06) | Comments(0)

XR250R修理

2daysの時に症状(ハンドルを右一杯にきるとエンジンストップ)が出てそのまま乗ってたけど、

どうにも調子が悪いので修理にトライ。

最初に疑ったのはキルスイッチの配線だけど、、、

何処も異常は無さそうで、取り合えず結合部をしっかり押さえこんで、

テストするもエンスト。

一休みして携帯を見るとマルカワレーシング社長からの着信履歴、

これ幸いと電話で訊くと別な場所のアドバイス。

ハンドルを切って影響が出る場所じゃないので、半信半疑ながらシート下の配線チェック。

此処も異常は無さそうだけど、言われてた三本の配線をしっかり押し込んで、

チェックすると、治ってる!

狐につままれた気分だけど、結果オーライでシートとライトを取り付けて試運転。

こころなしか始動性も良くなったような。

ガソリンを満タンにして近所を走ってみるも全く異常なし。

これで一件落着。

もうひとつ気になるのがフロントブレーキ、効きはするけどフィーリングがイマイチ。

まぁ現状で走れない訳じゃ無いから、もう少し調べてからにしよう。








by ninozi | 2017-08-06 15:59 | ホンダXR250R(MEー06) | Comments(0)

大洲の林道

午後三時出発。

八多喜の河原で軽くウォーミングアップ。

駅前から山へ向かうもほぼ舗装路で、

迷いながら到着したのが此方。

雲海展望公園。
e0135400_22042747.jpg
公園のすぐ上にある鳥居、

その上には狛犬らしきのも見えた。
e0135400_22051170.jpg

あちこちとダートを走り回り、

林道終点から経路を確認しに舗装路を下っていくと、

八多喜に到着。

川沿いの分岐道を確認してもう一度林道入り口の確認。

これで次回は迷う事無く走れそう。

もう一度同じ道を走るのは楽しくないので、

石神峠の標識を頼りに進んでいると、壷神神社の標識。

しばらく走ると壷神神社へ到着。

神社から壷神山へつながる林道が有る筈なんだけど、、、

その道は草に覆われてて知らなければ気が付かない。




草をかき分けながら林道を進み、舗装路へ出ると間もなく壷神山到着。
e0135400_22055784.jpg

 

この後、適当に走っていると、この公園のすぐ近くに出た。
e0135400_22373063.jpg
                    此処でやっと水分補給と休憩。

                    夕日をみながらR378で帰宅。

                    

                    

                    

                    

by ninozi | 2017-08-01 19:36 | ホンダXR250R(MEー06) | Comments(0)

2days 二日目

マルカワレーシングの社長に誘われて、

訳が分からないままに参加すると、

トランポで集まった方々は、なんと西日本各地から。
e0135400_06590538.jpg

皆さんばっちり決まってる中で、ワークマン上下が、、、
e0135400_10365704.jpg

本日参加の方もかなりいらしたようで、総数23台。
e0135400_10372672.jpg
最後の休憩、時刻は午後四時。
e0135400_06593454.jpg

こちらは一日目のメンバー
e0135400_12290375.jpg



こんな大人数で走ったのは初めて、

でも、速さに差が有るので自然に数グループに分かれて、

林道の分岐点では合流待ちが度々。

体力が無い私には休憩になって良かったけど、

トップグループはもっと連続して走りたいだろうなぁ。

私が過去に乗ってたセロー225が2台とXR230も参加してて、

それを乗りこなしていたのがいずれも女子。

私が同じバイクで走ったら敵いそうもない。


こんなに林道を攻めて走ったのは初めてだけど、

バイクを押さえて走らないので腕上がりは全く無し。

でも二日後の筋肉痛は必須な感じ。



スタッフの皆さんにはお世話になり、

感謝の念でいっぱいです。






by ninozi | 2017-07-16 20:58 | ホンダXR250R(MEー06) | Comments(0)

二時間半で80km

いつもの林道からスタートして、

久々に此処の駐車場からの林道へ。

記憶では草だらけだったけど、

整備されて走りやすい道になってた。

e0135400_16500301.jpg

枝道をたどっているうちに、迷子。

大洲方面へ出てると思ってたら、

視界が広がる先に見えたのは長浜の赤橋。

もう一度、いつもの林道へ戻るために、、、
e0135400_16502728.jpg

もう一本の林道は時間切れで、

今日は此処まで。
e0135400_16493133.jpg
                それにしても27年前のバイクで、こんな走りが出来るとは!

                エンジンのパワーも、サスペンションも、大した事は無いけど、

                バランスが良いのだろうか、オフをこれほど走れるバイクは初めてだ。

by ninozi | 2017-06-20 12:48 | ホンダXR250R(MEー06) | Comments(0)

徒然なるままに
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30