ブログトップ

Ninojiの戯れ言

<   2011年 01月 ( 27 )   > この月の画像一覧

迷彩グッズ

なんと、、、昨日、注文した迷彩グッズがもう届きました。

キャップと手袋、迷彩ヤッケ、ズボン、迷彩テープ。

これで完璧な筈。。



明日は、伊予柑園の中にヒヨドリが止まるように枯れ竹をたて、迷彩ヤッケを着て、

迷彩テントに隠れて、空気銃にも迷彩テープでお化粧、これで勝負です。
by ninozi | 2011-01-31 16:44 | 射撃 狩猟 | Comments(0)

雪のふるなか、講演会へ、

積雪はしなかったのですが、寒波襲来です。

佐田岬半島のメロディラインは瀬戸から三崎まで、全線ガチガチに凍ってました。

チラチラと雪の降る中、講演会に駆り出されて午前中はつぶれました。

愛媛大学の防災キャラバン、第一回が八幡浜開催だそうです。

自主防災組織の講演ですが、最後の講師の方はちょっと話がそれてたようですが、

なかなか面白かったです。

最初の二人の話は発表の為の発表のようで、私には、、それでどうする?って感じでした。

まぁ、、学者の話は、、、学のある人向けで、、、、こんな物でしょう。。


午後からも雪が降りしきったり、やんだりで、本日もお暇なお仕事です。

暇があるとダメです、、、、またまた迷彩グッズを注文してしまいました。

頭の中はヒヨドリ撃ちで染まってます。今度のは役に立つと思うのですが、、、
by ninozi | 2011-01-30 19:31 | 地縁団体 | Comments(0)

ヒヨドリな日々

昨日の情報から伊予柑の放任園を見に行ってきました。

ヒヨドリの数は凄いですが、残念な事に周りは杉垣でヒヨドリが止まっても見えません。

少し離れた所に雑木はありますが、下は凄い藪で回収は無理!

レミントンM870でやってみたのですが、距離40mで落ちましたけど、回収に行き

近くで藪を見ると中へ踏み込む気にはなれませんでした。

やるとしたら、伊予柑の木に群れているところへ一発撃ちこんで、群れが飛び上がったところへ

連続で撃ち込む、(伊予柑の木を撃っても可の了解をもらってます) こんな感じでやるか、

ヒヨドリが止まるように竹を立てる(これは鉄砲屋さんに聞きました) これがうまく行けば

空気銃のほうが面白そう。。


この近所でこれだけのヒヨドリが集まる所は他に無いので、何とか撃てる態勢を作りたいものです。

あれだけの伊予柑ですから、しばらくはヒヨドリも居ついている事でしょう。

天気のいい日に、空気銃と散弾銃の2本立てで迷彩テントに隠れてやってみるとしましょうか。





帰って昨日の場所でヒヨドリを一羽、撃ち落としたのですが、しばらくして回収に行くと

見当たりません。

まっすぐにポトリと落ちたので、クリーンキルだと思うのですが、

探してみるとけもの道はすぐ近くに有るし、

猫も数匹うろついていたので何者かに横取りされたようです。

次からは撃ったらすぐ回収する事にします。。
by ninozi | 2011-01-29 16:55 | 射撃 狩猟 | Comments(0)

美味しいヒヨドリ

裏の川を覗いているとキジバトも水を飲みにやってくるようです。

しばらく眺めていると、コジュケイも4、5羽下りてきてます。

他、メジロ等の小鳥もやってきます。

昨日見たヒヨドリの水浴びは、たまたまだったのか今日はあまり姿を見せません。

河原には下りて来ないけど、よく止る木を見つけました。

撃ち落とした後の回収も楽そうなので、エアライフルを持ち出してパスン。

風が強いので、、、3発目でやっと落ちました。

今まで撃ったのと全然違うほどまるまる太ってます。

今夜の酒の肴に決定!体調も回復したことだし、楽しみです。

捌いたのをフライパンで焼こうとオリーブオイルを取り出すと、なんと凍ってます。

こんなことは初めてです、、、どんだけ寒い家なんだ!

またまた簡単に塩コショウで頂きましたが、脂の乗りが最高です。

ヒヨドリ撃ちの意欲がますます湧いてきます。


デコポンの食害がひどいので駆除して欲しいの依頼もあり、

伊予柑の放置園にヒヨが群れているとの情報も貰いました。

明日はその場所に散弾銃持参で視察しに行きます。
by ninozi | 2011-01-28 22:19 | 射撃 狩猟 | Comments(0)

充電

今日は私もゆっくり休んで(仕事をしながらですが)充電できましたが、

1200GSも充電です。

こう寒い日が続くとちょっと乗る気にならないのと、猟期が終わらないと長距離を走る事が無いだろ

うから、数週間に一度は充電するのです。

最近のバッテリーは一度あげてしまうとダメになると聞いたので、その予防です。

これで、いつでも乗ることができます。体調もいい感じなので、明日には復活です。


久しぶりの晴れ間が出た時に裏の川を覗いてみると、ヒヨドリが水浴びをしてました。

ヒヨドリの水浴びを見たのは初めてです。

これがいつもの習慣なら身近なところにチャンスが、、、、

明日から観察してみます。。
by ninozi | 2011-01-27 20:28 | R1200GS | Comments(0)

体調不良

昨日の朝から断食です。

原因は分からないのですが、症状は昨年のヒラメ毒中毒と似てます。

仕事や遊びは普通にやれるのですが、ちょっとしんどいかな。

何時も熱も測らないし病院へも行かずに、しばらくの断食で回復するので今回もそれです。

やっと今日の夕食を軽くとれたので、お酒も呑んでみると、、、ダメです。

燗酒が苦く感じます。そこで止めとけばいい物を、、、全部呑んでしまいました。

そんなに食べていないのに膨満感が、、、明日は大丈夫かなぁ。。

今夜も早めに寝ることにします。
by ninozi | 2011-01-26 21:49 | 日常 | Comments(0)

不完全燃焼②

久しぶりに早朝から山へ上がってみると、、、寒い!

ヒヨドリの付き場にもヒヨドリはいなくて、温かくして出直す事に。

向かいの山を偵察に行くも、先日の付き場のミカンは食い尽くされてます。

山全体が柑橘園なのですけど、ヒヨドリの数がめっきり減っています。

出直して今朝の付き場に行ってみると、いるいる、10羽以上が群がってます。

撃つ場所を決めて隠れているとヒヨドリは寄ってきません、バレバレのようです。

しばらくすると散弾銃の長老がやってきました。

不思議なことに二人で道で話していると、どんどん飛んできます。

でも、散弾銃と一緒の猟は出来ないので場所を譲ります。

場所を替えてレミントンM870の30インチ銃身フルチョークを試してみます。

30m先に止まっているヒヨは一撃です。

もう少し先のは半矢になってましたが、2羽落ちてます。

ここで時間切れ、夕方に予定していた銃砲店行きがお昼からになったのです。

銃砲店での話でバイラークは壊れていないのでは?と言う事になりまして、問題は撃ち方だと。

で、ヒヨドリ撃ちのエキスパートの撃ち方を教えてもらいました。

撃ち獲る数も桁違いですが、やはり完璧なカモフラージュが肝のようです。

距離も聞いてびっくり10m程、ヘッドショットオンリーで射確率は95パーセント以上、

しかもポンプ銃です。一発撃つ毎にポンプ3回、休む暇など無い筈です。

ここまではできませんが、次回は通販で買ったカモフラージュテントを試してみます。

問題はヒヨの群れる場所を見つける事ですが、この時期になると3日もたつと食い尽くしてしまい、

集団で場所移動するようです。

その場所を見つけるのが先決ですが、もう普段行ってる場所では無理っぽいです。

今日もヒヨドリ撃ちは不完全燃焼でしたが、銃砲店でのお話は大変参考になりました。
by ninozi | 2011-01-25 21:20 | 射撃 狩猟 | Comments(0)

銃声

昨日は向かいのミカン山から、今日は裏の方から、

多分ヒヨドリ撃ちの銃声です。

なんとも落ち着きません。

昨日はちょっと偵察に行ってきました。軽トラが止まってますが人影は見えません。

まぁ当たり前ですね、ヒヨドリからも見えないようにしているだろうから、

簡単に車から見える訳が無いです。

今日はじっと我慢でお仕事です、、、、明日は撃つぞ。。

何処へ行こうかなと思案してると、師匠がやってきました。

またまた、ヒヨドリの付き場を教わり、明日は一緒に行く事になりました。

空気銃の下手さがばれてしまうのですが、、、、いや、もうばれてるか。。。

明日はレミントンも持って行こうと思ってます。
by ninozi | 2011-01-24 18:26 | 射撃 狩猟 | Comments(0)

バイラーク ガスラム


この空気銃は隣町の猟師さんに譲ったのですが、最初はなんと当たらない銃だ!

しばらくすると30mで500円玉くらいにまとまるよ!

そして今度は「昨日ヒヨドリ猟で20発撃って15発当たった。けど、落ちたのは3羽、どうもパワー

が落ちてるようだ」の電話がありました。

ちなみに15mの距離で、落ちたのは頭と胸に当たっていたそうで、落ちなかったヒヨは

ヨタヨタと飛んで行ったそうです。

考えるにパワーが強かったときは反動もきつく、パワーが落ちたことで集弾もまとまり、

ヒヨドリにも命中するように成ったのだから、修理をしてパワーを上げると、また当たらなくなりそう。

当人と話してみると、安いポンプ銃でもあれば買い替えも考えるとの事で、

購入した銃砲店に問い合わせてみると、そこでは修理できなく、もし修理しても同じ故障が

起こる事を考えると、ポンプ銃の中古が良いかも、との事です。


「できたら地元で買いたい」と言うので行きつけの銃砲店に電話すると、

程度の良いポンプ銃があるそうですが値段が高い!

とりあえず今度の休みに彼とその空気銃を見に行くことになりましたけど、、、、

個人間売買は後が面倒ですねぇ。。。
by ninozi | 2011-01-23 23:19 | 射撃 狩猟 | Comments(0)

新年会

今回も楽しく呑んできました。猟友会の新年会です。

会員が集まるのは年に2度、しかもいつも飲み会。

少しずつ会員の顔も覚えますけど、名前の方はすぐに忘れてしまって、、、呑むからなおさらです。

明日の仕事に差し支えないようにセーブしながら呑んだので、酔うほどの事は無かったのですが、

予定の時間を1時間もオーバーして、お開きまで付き合いました。

和食の店なので日本酒が呑みたく、燗酒を頼むと、、、、ちょっとイマイチ。

誰かが冷やを頼んだのか一升瓶が出てます。なんと、、、一本1000円クラスの安酒です。

もう少し辛口のお酒をと、誰かが頼むと、これしか置いていないと。、、、、と言う事は

燗酒もこの安酒だったのでしょう。

普段、糖類添加のお酒は飲まないのに、、これには酸味料まで入ってます。

せっかくの料理がこのお酒では引き立ちません。

黙々と食べ、お腹が膨れたのでイモ焼酎のストレートです。これは本物、美味しいです。

多分、お店の主人はお酒を嗜まないのでしょう。

和食には良い日本酒で料理も酒も引き立つのですが、、、、、、残念です。

もう一つ、これは良い悪いじゃなくて、刺身しょうゆが普段使ってるのと違うと

お刺身の味が全く違ってしまうのにはビックリ、、、ここのは薄口の甘口です。

おかげで酒が進まず呑み過ぎなかったのが幸いでした。
by ninozi | 2011-01-22 21:50 | 日常 | Comments(0)

徒然なるままに