ブログトップ

Ninojiの戯れ言

<   2011年 09月 ( 24 )   > この月の画像一覧

猟友会の大先輩が

「しし肉食べるか?」とやって来ました。

もちろん「食べますよ」と答えて表へ出て見ると、

いつもの車と違って軽トラックです、、、ちょっと嫌な予感。

やっぱり、、、荷台に小ぶりなイノシシが転がってます。

ちょっと気持ちが引けましたけど、要らないのなら焼却処分するって、、、

それでは勿体ないので、とりあえず人目に付かないところへ下ろします。

こんな時は「解体愛好者?」の出番です。

連絡すると、すぐに来てくれました。

普段は頼りにならない男ですけど、こんな時は頼もしく感じます、、勝手なものです。
by ninozi | 2011-09-30 14:26 | 射撃 狩猟 | Comments(0)

イノシシ罠

近所の方からイノシシが罠にかかった場合のお願いがありました。

昨年までは箱罠が主で括り罠はあまり掛けていなかった様ですが、被害が酷いので今年は

括り罠でも駆除する事に成ったのかな、、、

で、その罠にかかった場合の助っ人を頼まれた次第です。

何らかの助成も考えてるらしき事も言ってたので、ちょっと期待してます。

括り罠はワナ免許を持った駆除員が仕掛けるのですが、見回りは近くの畑の持ち主が

して、止めは猟銃所持者の私という訳。その後の解体も、でかいイノシシならすぐ数人が集まり、

小さいイノシシなら、そのグループとは別の解体愛好者?が処理してくれます。

で、私の元にもお裾分けのしし肉が届きます、、ホントに良いシステムです。
by ninozi | 2011-09-29 22:34 | 射撃 狩猟 | Comments(0)

親子で残弾処理

いろいろと雑務が入って出発が午後2時、Mさんも一緒です。

犬寄射撃場へ着くと猟友会の帽子を被った私と同年配程の人と、その息子さんらしい若者が
残弾処理を始める所でした。
年配の方はさすがに上手ですが、若者は気の毒なほど、、、、でもあの若さから猟を始められるのは
うらやましいですね。

次に私たちが撃たして貰います、一番射台で練習です。Mさんもバンバン当たります。
鉄砲が悪い!と言いながらも、これだけ当たるのなら上等です。
私は相変わらず高校生クラスでウロウロしてます。

最後のラウンドは肩付けの構えからではなく撃ってみたのですが、やはり中学生クラスに転落です。
でも、8番射台で当たったのでちょっとビックリ。

次回からはこのスタイルで撃とうかなぁ。
by ninozi | 2011-09-28 22:54 | 射撃 狩猟 | Comments(0)

行き止まり

久しぶりにからりと晴れた良いお天気。
海に行くか山へ行くか、山は紅葉の時期にも行くだろうから本日は南の海がいいかなと、半袖の上に冬用ジャケットを羽織って出かけると、暑い!

予定変更で山へ向かいます。R197の梼原からR440で地芳トンネル経由。
途中で中津明神山の気象レーダーが見えたので、此処を目指すことに。
e0135400_12414273.jpg

R33へ出て明神山への入り口、仁淀川町に向かいます。

R33の途中で観光案内を見て此方から中津明神山を目指すも、どうも山頂までの車道は無い様子。
でも、とにかく上がってみると案内板はあります。
途中の神社。
e0135400_12394397.jpg

e0135400_134509.jpg


山頂近くまで車道が繋がっている事を祈りつつ走ってると、すぐにダートに変わり、それも
結構荒れてます。
ESAをオフロード用に設定、トップケースが心配ですがスピードを出した方がスムーズに
走れます。
でも余りにも荒れすぎ!!此処で断念して普通に足を出すと地面に届かない!っと危ない。
ESAで車高が上がってるのを忘れてたけど、危うく立ちごけを回避。
e0135400_13442396.jpg

昼食休憩後に登山道を少し登るだけで息切れ。
e0135400_13474143.jpg

山頂まで2km、、、とても無理です。即撤退。


下りる途中の林道へ入ってみると、かなり整備された道で、、、これは以前来た時の
パラグライダー基地へ繋がってるだろうと、淡い期待を抱いて走ります。
登ってきた集落が見えます。
e0135400_1418957.jpg

この後すぐに山仕事の若者3人と出会い、道を尋ねると「すぐ先で行き止まり」との事。
でも、「自分で確かめた方が良いよ」と道を開けてくれました。
行って見ると、やはり言った通りです。残念ですけどなかなかいい林道でした。

R33まで下りた頃には天気が下り坂で黒い雲が湧いてます。
明神山はやめにしてR439から四国カルストを目指します。
天狗高原間近の所で森林公園の案内板、またまた多分行き止まりだと思いながら入ってみると、
案の定です。
e0135400_1435382.jpg

四国カルスト天狗荘を右手に見ながら素通りして、県道303のクネクネ道をスポーツモードで
堪能してR440に出ます。この時点で午後4時、さて何処から帰ろうかと思ってた所に
小田深山の表示、時間帯通行止めも解除されてます。
小田深山荘までの県道52号線は何度も走ってますけど、まさに酷道、特に道路中央に生えてる苔が
曲者です。パニアケースを付けてたら左側の崖にも注意、これからの紅葉の季節には車も増えます。

それでも駆け足で駆け抜けると小田町内まで1時間も掛かっていません。
後は何時ものパターンで夕日に照らされながらのR378です。
本日の走行距離はちょうど300km。午前10時出発、午後6時過ぎに帰宅。
まだ明るいので今回もすぐに洗車して、水切りの為に走ります。
何だかまだ走り足りないくらいですけど、ちょうど燃料警告灯も点いたので給油しに帰りました。
今日は目的地へもたどり着かず、ただ走るだけの一日でしたけど充分楽しめました。


乗るほどにBMW-R1200GSが面白くなって行きます。
オフロード性能は初心者向け?オフでもABSが頼りになるし、ESAも良く出来てます。
ASCと呼ばれるトラクションコントロール機構も初心者の為の物で、テールスライドを楽しむようなベテランさんには向いていないかもしれませんが、今の所、私には役立ってます。

唯一心配なのがこの電子機器が壊れた時の修理代です。
聞く所によるとABS全交換が40万とか。
まぁ、そんな心配は切りが無いので今を楽しむ事にします。

今の所F650GSに出てたようなエンスト病も出てないし、不満な所がありません。
あえて言えば次に欲しいバイクが無くなった事かなぁ、、
by ninozi | 2011-09-27 22:04 | R1200GS | Comments(0)

KDDI

地縁団体設立のきっかけがKDDIの電波塔でした。

前区長さんの時にKDDIと契約書を交わしていたのを、今回、
不動産名義が地縁団体へ移ったので、その契約を更新する必要があります。

13時30分の約束が12時過ぎに高松から2人連れで御出でになり、すぐ前区長さんを
呼び、話を聞く事15分。
何とも遠い所から二人連れでご苦労な事です。
後10日程の内に契約が終わりそうで、これが終われば一件落着です。

まぁ、しかしこんな事は普通に勤めてる人には中々出来る事じゃないです。
土曜日曜祭日がお休みの官公庁が相手ですから、平日に動ける人じゃないと
こんなお役目は無理です。
でも、やり切ってしまうとそれなりに達成感も有り、勉強にもなったので、
良かったのじゃないかと思ってます。
by ninozi | 2011-09-26 20:01 | 地縁団体 | Comments(0)

クマ蜂と黒服

今日はバイクでも狩猟でも山菜とりでもお世話になってる財産区林道の草刈りです。
関係者以外の一般市民では、多分私が一番この林道を利用してるのかも、
なにせKL250に乗ってた30年前からこの林道で遊んでいるのだから。
そんな場所なので年に一度の恩返しの草刈りですけど、、、しんどかったぁ。
昨年は休憩の方が多かったくらいですけど、
今回はホント真面目な人の集まりで気持ちの良い汗をかけました。


最後にもう仕事も終わりというところで、クマ蜂が4人いる所へ襲ってきました。
私は安全圏から一部始終を見ていたのですが、ハチは近くにいる人よりも黒の上下を着ている少し離れた所にいる人へ飛んでいき、その人が伏せると数匹がその背中へ、近くの人が「逃げろ」と叫び
黒の上下が逃げ出すと、さらにそれを追いかけて飛んでいきました。
結局、肩と足の2か所刺されて病院へ行ったそうです。ちなみに、まわりの3人は無事でした。

ハチの天敵は熊で、それでハチは黒い物を攻撃するのは知ってましたが、これほどはっきりと
目の当りにしたのは初めてです。
襲われた中の一人はそれを知ってたので、出掛けに黒い帽子から白い帽子に替えて出たそうです。
私もいつもの黒帽子から少しくすんだ帽子に替えて出てたので安心してみていたのですが、
それでもジリジリと数メートル後ずさりしてました。

この時期の山はハチとハメ(まむし)が怖いです。ハメはしっかりした履物で対処出来ますけど、
ハチ対策は????
一番良いのは黒い服を着た連れと山へ入る事かな(笑)

私も小学生の頃に刺されたのですが、黒い半ズボンのオシリと、もう一度は黒髪の頭でした。
今なら白髪の頭は大丈夫でしょうけどね。
by ninozi | 2011-09-25 22:18 | 日常 | Comments(0)

暇つぶしに

バイクのオークションを覗いて見ても、、、、何か面白くない。

1200GSに乗り始めてからは、あれ程好きだったバーチカルツインさえも買う気にならないのは
どう言う訳でしょう。

一台のバイクさえ満足に乗る時間が無いのだから、当然と言えば当然なのですが。

でも、ちょっと気になるバイクを発見!
e0135400_20175458.jpg

何故かまたまたBMWです。
スポークホイールにオフロード向きのタイヤが付いてれば最高なんだけど。
日本での発売はまだの様だけど、、、、非常に気になるバイクです。

国産車にこんなジャンルのバイクが有れば良いのにと思うのは私だけでしょうかね。
by ninozi | 2011-09-22 18:01 | バイク | Comments(0)

15号台風 法務局④

朝のニュースを見るとよそ様の方で、台風の被害が酷い事になってます。

大洲市でもまたまた冠水したようです。
我が家の裏の川の増水は大した事が無かったので、こんな事に成ってるとは思っても見ませんでしたが、八幡浜市内ももう少しで危ない状態だったとか。

仕事を始めると大洲市の卸屋さんから、「長浜の一部が通れないので八幡浜経由になります」
との電話。

その電話の後で大洲の法務局から、申請の登記完了のお知らせ。
大洲市の様子を見に行く口実が出来たのですが、
なんやかやで、結局大洲へ向かったのは午後4時過ぎ、冠水した場所は昨日走った所で、
歩道はまだ泥がベッタリ付いてます。
運送会社ではまだ片付けの最中、此処は過去何度も浸かってます。

洪水の原因は上流にある2つのダムだと言う人もいますが、あながち外れではないようです。
ダム建設の際に洪水防止とあるのは、理由付けの為だけの様で、そうでなければ上流に2つも
ダムが有るのに何度も洪水になる筈がないでしょう。


法務局では5分も掛からずに終了。
ちょっと足を延ばして射撃用の装弾を買いに五十崎まで。
聞くと店主も消防団員で、昨夜は堤防の水門に張り付いていて寝不足とか。

最初は小さかった台風も油断ならないものでした。。
by ninozi | 2011-09-21 22:08 | 地縁団体 | Comments(0)

成長台風 法務局③

小さかった台風が沖縄近辺で迷走してる内に大きくなったのか、
足摺沖では950hp、最大風速40mに成長してます。しかも本土上陸の気配。

昨夜から雨が降り続いていますが、心配するほどでは無いのに、
朝8時に土砂崩れの連絡が入りました。「たいした崩れではないけど、大きく崩れそう」と。
わずか11軒の集落ですけど、唯一の生活道です。
建設課の職員と一緒に現場へ向かい、今後の対応を決めて一安心。


午前中は連休前に出来なかった不動産登記の申請に大洲市の法務局へ、これで3度目です。
作成していた書類に問題は無く、すんなりと申請は終了。

朝から雨は降り続いてますが、裏の川は少し増水した程度で全く不安無し、
風も台風を思わせる風ではありません。

が、何となく出かける気にならずに読みかけの雑誌を読み終え、ロングウェイダウン(DⅤD)を
見ていると、また土砂崩れの連絡です。同じ場所ですが今度は車の通行に支障が出てるらしく、
早めの対策を求められました。

ちょっと時間は掛かりましたが土建屋さんが対応してくれ、無事終了。
その間、通行止めのお手伝いをしていたらズボンも靴もビッタンコです。

シャワーを浴び、ビールが欲しい所ですが、まだ何かありそうとグッと我慢。
案の定、また電話です。今度は「公民館が避難所になったので鍵を開けて欲しい」との事。
呑んで無くてよかったと思いながら、誰も避難なんてしないのにとも思いながら、お役目を
済まして帰りました。

雨も強くなって風も吹き始め台風らしくなって、TⅤを見ると940hp風速50mと強力になってます。

消防は詰所に詰めてるようですが、まだ、裏の川は増水していないので、この辺は大丈夫でしょう。。
by ninozi | 2011-09-20 22:27 | 地縁団体 | Comments(0)

迷走台風

小さい台風15号だけど沖縄付近で停滞中。

その影響か湿気が酷い。梅雨の頃よりも酷いくらいだ。

そんな雨の中、本日もお葬式。

2,3日前には隣部落で103歳のおじいさん。

何だか、お葬式って続くんですよね、この辺だけの事なのかなぁ。



町へ出たついでにスラッグ弾を買ってきました。
有害駆除が猟期前の11月14日まで出てるので、それに駆り出された場合の用意です。

あちこちで市街地にイノシシが出没してるので、それ用にもかな。
そんな場所では撃ちたくないですけど、駆除員で登録されてるのに「弾が無い」では、
支部長の顔を潰してしまいます。

レミントンM870のドットサイト、これの調整にも使うのでまだ足りないですけど、
そんなに使う物でもないし、高い弾だし、きらさない程度に持っておこうと思います。
 
by ninozi | 2011-09-19 12:43 | 日常 | Comments(0)

徒然なるままに