ブログトップ

Ninojiの戯れ言

<   2011年 12月 ( 24 )   > この月の画像一覧

今年も無事、終了。

年々、暮れの商戦も厳しくなってますが、何とか今年も終了です。

って言っても、まだ棚卸も、、、

元旦から棚卸をしながらの営業、、、疲れますけど、、、する事はしなくちゃ。


3日は定休日で完全休業。

そして通常営業、、、静かな日々が続くのも、これまた厳しい。




なんやかやと大変な一年でしたけど、、、私的な問題は頭髪!

今年になってめっきり、、、これも厳しい。

まぁ、歳も年だし、、、、仕方ないか。。
by ninozi | 2011-12-31 20:49 | 日常 | Comments(0)

鴨池詣でも一休み

オシドリが木から飛び立った後も何度かは観察には行ったのだけど、鴨さんは何時もお留守。

オシドリが居る当たりには立ち入らない事にしたので、その後のオシドリの様子は??



年末、年始は一休みのつもりだけど、

今までの経験から雨の日に当たりが多いので、雨が降ったらお池詣での予定。
by ninozi | 2011-12-29 20:28 | | Comments(0)

オシドリ

クリスマス寒波が残り、雪がチラホラ降る中を今朝も日課の鴨池詣で。

一昨日と同じく一番奥まった所で2羽の鴨が茂みに隠れたのが見えた。

忍び足で、その茂みの上のミカン畑まで行き、石を投げ込むも反応無し。

咳払いしても同じく、、、仕方なく脱泡して、、、

もう一度派手なスライドアクション、、反応無し。

飛んだ気配は無かったのでどこかに居る筈、とりあえず銃は銃袋に仕舞い林道を戻り、

対岸の道を足音も高く歩いても反応無し。

行き止まりまで行き、池への流れ込みまでを見まわしていると、

全然、予期して無かった木の枝から飛び立ちました。

マガモよりも小さく茶色っぽく見えたので、たぶんオシドリ。


一昨日、当たらなかったけど、その時の2羽もこのつがいだったのでしょうか。
だとすると、、、射撃の腕が悪いのも、そう捨てたもんじゃない。
by ninozi | 2011-12-26 11:16 | | Comments(2)

義兄さん達がばったり

クリスマスイブは関係ないだろうけど、遠方から義母のお見舞いに帰った二人が、
隣の市でばったり出会ったそうで、、、明日は今年最後の日曜日だからかな。

義母は転院してからすっかり良くなり、食事も進むようになったし、痴呆の気配も消えた。
正月も病院で過ごすそうで、うちとしても安心。 

それにしても、、、、階段から落ちる前の義母はやせ細ってて、素人の私が見ても入院した方が良さそうに見えてたのに、、、ずっと何十年も行きつけの内科の病院は入院設備が無く、
大量の薬を出すだけで、入院の勧めも無かった。

階段から落ちた時にも、義母はその内科病院へ電話したのだそう。でも、脳外科へ行きなさいの指示だけだったそう。
救急車の手配をしてもおかしくない状態だったのに、、、、

今の病院へ入院して薬も控えると、、、食欲も出て来たらしい。

まったく、、、私から見たら酷い病院。でも義母は一番信頼できる先生と言ってたから、、
私は何も言わないけど、、、、
事務長が高校の同級生、好かん奴だった、、、
by ninozi | 2011-12-24 12:08 | 老親の事 | Comments(0)

先日の100kg級猪。

師匠がストーブでグツグツ煮込んで牙を取ったそうで、、、、、遠慮なく頂きました。

先端は研いであるみたいに鋭い。
e0135400_16252798.jpg

体の割には小さかった牙との事ですが、充分迫力有りです。
by ninozi | 2011-12-23 17:45 | 日常 | Comments(0)

絶好な飛び立ちも

やはり当たらない。。。

腕が悪いのは分かってるけど、、、今度は5号弾にしようかとか、、
スキートチョークに替えたろかとか、もう一回ダットサイトを付けようかとか、
短い銃身に付け替えるとか、、、、ミロクの上下で撃ったろか、、

思いは千々に乱れます。
by ninozi | 2011-12-23 10:47 | | Comments(0)

布団乾燥機で快眠

日当たりの悪い我が家、10年以上前に布団乾燥機を購入。
でも、だんだん使わなくなり物置へ。

昨年、「寝る前に布団乾燥機を1時間程掛けとけば気持ちよく眠れるよ」と聞いたので、仕舞い込んでた布団乾燥機を引っ張り出して試してみると、ホントに朝まで快適。
電気代も安く付くし、もう今は冬の必需品です。
by ninozi | 2011-12-22 13:38 | 日常 | Comments(0)

100kg級?

罠猟師さんから今季3度目の出動要請の電話が午前8時。

9時頃に現場へ行けるそうなので、散弾銃と空気銃を用意。

師匠は今朝はお休みとか言ってたけど、、、、念のために電話すると罠の見回り中との事。

現地も知ってるので向かってくれる事に、、、それなら散弾銃はいらんわ。

で、現場前で罠猟師のOさんが、「5,60kgくらいかなぁ」って。

ミカンの木の陰から覗いて見るとデカイ!  師匠が100kgクラスだと。

「空気銃ではやめとけ!」となって、師匠が撃ちました。

例によって血抜きから引き出し用のロープ掛けまで全て師匠がテキパキと。

私がしたのはイノシシの気を引く事と、引き出しを手伝ったくらい。

まだまだ半人前にも、、、、



この牙!
e0135400_14353970.jpg



e0135400_14402089.jpg

by ninozi | 2011-12-21 15:02 | 射撃 狩猟 | Comments(0)

子イノシシ一匹分の肉 駆除隊の忘年会

全く獲れない私の鴨猟ですが、師匠の猪罠猟は絶好調。

10月の駆除からでも50頭程、、子イノシシが多いらしいけど、、それでも凄い。

今朝、冷凍庫が隙いた話をしてたら、師匠から「解体終了、取りに来て」の電話。

行くと「全部、持って帰れ」で、遠慮なく頂きました。

捌くのは大変なのに、、、、、本当に感謝です。





夕方からは駆除隊の忘年会。

何の勤めも果たしていない私も今回から呼ばれました。

年寄りが多いから鍋かなっと思ってたら、、なんと焼肉です。

しかも霜降り肉の厚切り、2、3切れ食べると、もう充分な感じ。

野菜を焼いて食ってると、「そんなの食わずに肉を食え」って。

猟師ってのは肉食系?

私はまだまだ草食系。

赤ワインでも用意してあれば、もっと食べられたのですけど、、、残念。
by ninozi | 2011-12-20 22:35 | 射撃 狩猟 | Comments(2)

久々の発砲も

まる外し。

今朝は、貰った!と思ったのだけど、、、3発ともかすりもしてない。

何処へ撃ってるのか、、、なんか、、曳光弾でも撃ちたい気分。
by ninozi | 2011-12-20 14:57 | | Comments(0)

徒然なるままに