ブログトップ

Ninojiの戯れ言

<   2012年 08月 ( 19 )   > この月の画像一覧

芸妓さん

別府港着
e0135400_1825476.jpg


一風呂浴びて、さっそく宴会。
e0135400_181276.jpg


e0135400_18134268.jpg


e0135400_18135977.jpg


e0135400_18141731.jpg

決して、老人会に入った訳じゃ無いのだけれど、、、

芸妓さんも、けっこういい年配、、、、、けど若いだけのコンパニオンよりずっと好い。

この後はお決まりのカラオケ、、、、煙草の煙に閉口しながらもお付き合い。

お風呂で煙の臭いを落として部屋へ帰ると、、ダメだ~~、煙が充満。

久しぶりに煙草の煙をたっぷり吸った気分、、、気持ち悪~~。でも、じっと我慢でおやすみ。
by ninozi | 2012-08-31 23:00 | 日常 | Comments(0)

別府へ

これから出発、、久々の一泊旅行。

呑みすぎ注意!
by ninozi | 2012-08-31 12:43 | 日常 | Comments(0)

フェイスブック

使い方も分からないままのフェイスブック、、、、、登録してるだけ状態が、

なんと東京へ行ってる高校の同級生から友達リクエスト、、、、、

返事を出したつもりが、、、、よく分からないので、2通も出してるし。

これは、、、ちょっとお勉強の必要があるかも。
by ninozi | 2012-08-30 20:43 | 日常 | Comments(0)

チョークの手入れ

全然雨も降りそうもないので、雨の予報で諦めてた射撃へと、、、、

ところが双海町あたりでは本降りで、とても射撃できる状態じゃないし、空も暗くて

しばらくは止みそうもない。

出た時間も遅かったので、さっさと諦めてUターン、、、無駄なドライブ。


帰って、銃をロッカーにしまう前にチョークを交換しようかと、、、確かトラップ用を入れてた筈。

で、外そうとするも1個(スキート)が固着。これはしばらく外していないから、、、

ガンオイルをスプレーしたり、ドライバーでコツコツと叩いたりで、やっと外れた。

見ると赤さびが少々、、、で6個のチョークを全部油引き。

結果、射撃したよりも有意義だったかも。




チョークとは
 散弾銃は、銃身先端の口径を調整することで、弾のまとまりや飛距離をコントロールしています。この銃口内先端部分をチョーク(絞り)といいます。このチョークには、「フル」「インプモデ」「モデ」「インプシリンダー」「シリンダー」「スキート」と呼ばれる6種類があります。
by ninozi | 2012-08-29 18:24 | 射撃 狩猟 | Comments(0)

遊子 水荷浦の段畑

台風15号か14号の影響か、ときおり雨が降る天気で、、、せっかくの休日も家でゴロゴロ。

お昼前には、それも限界。

で、出かけたのが宇和島の漁村、、急な斜面に気が遠くなるほどの石を積み上げた段畑。
e0135400_1230870.jpg


望遠で近づくとこんな感じ
e0135400_12312460.jpg

此処まで綺麗にしておく手入れの大変さは、、、山の草を相手にした者しか分からんでしょうなぁ。


近くの峠にはこんなのも、、、、魚霊塔かな。
e0135400_1237699.jpg



あいにくの雨でこの写真を撮って退散。
e0135400_12391844.jpg


後はいつものように道の駅めぐり、、、

家にいるのが嫌で出かけたのに家に帰るとホッとするのは何故なんだろ。
by ninozi | 2012-08-28 21:16 | 日常 | Comments(0)

子供は正直

おばあちゃんと一緒にトイレを借りに来た4歳くらいの男の子、

終ったらちゃんとお礼を言いに、「おにいちゃん、ありがとう」と聞こえたんだけど、、、

どうも、「お兄ちゃん」はおかしいな、、、、そうか「おじいちゃん」なんだと気が付いた。

とうとう、、、、こんな呼ばれ方をするように、、、、かなりショック。

でも、仕方ないような、、、その子のおじいちゃんとはどう見ても同年代の様だったから、、、
by ninozi | 2012-08-25 16:31 | 日常 | Comments(0)

筋肉痛

思い当たる節は2日前の蒲生田岬灯台への階段、、、勾配は急だったけどほんの短い階段。

まさかとは思ったけど他には何もない、、、、加齢と運動不足を痛感。
by ninozi | 2012-08-23 22:34 | 日常 | Comments(0)

17歳の夏

春休みは指の怪我で何処へも行けず、待ちに待った夏休みの一人旅。

淡路島経由で大阪、奈良、名古屋、松本、富士山5合目、河口湖、山中湖、

箱根、伊豆半島、浜名湖、伊良湖岬、紀伊半島、和歌山から徳島へフェリー、、

室戸経由も考えたのだけど、日程が詰まってて真っ直ぐに家まで、10日間位だったかな。

帰ってすぐに今度は3人で九州へ、これも1週間程。

臼杵、宮崎、鹿児島、熊本、長崎、此処から別府への行程が記憶に無い。

西海橋を渡った覚えはあるのだけど、、

この二つの旅で、旅をするならやっぱり一人旅と!  

別に喧嘩したとかの訳じゃ無くて、なんと言うか、自由さ、寂しさ、心細さ、みんなひっくるめて

自分一人ってのが気持ちよかったのかなぁ、、、、だから、、今もロンサム、、、、


ちなみにこの頃に乗ってたバイクはホンダのダックス70、、ガソリンタンクは2リットル程度で

日に何度も給油してた。
by ninozi | 2012-08-22 20:05 | 昔話 | Comments(0)

小鳴門橋 蒲生田岬

手前の橋の向こうに有るのが小鳴門橋。
e0135400_1122874.jpg

綺麗な吊り橋で反対側からの写真を撮れば良かったのだけど、あいにくの雨。

この場所へは実に40年ぶり、

17歳の夏、ダックス70での一人旅、2日目の朝に見た橋の美しさは覚えてたのだけど、、、
忘れられないのが野犬の群れに追いかけられ、勾配のキツイ登りで咬みつかれそうになった事。

その場所を探したかったのだけど、、、余りに古い記憶で断念。

でも、鳴門公園あたりの坂か、鳴門スカイライン界隈にそんな場所が、、、、40年前にそこが有ったかどうかは確かじゃないのだが。

で、鳴門公園。
e0135400_11385153.jpg

平日なのに、駐車場は満車状態。
e0135400_11404385.jpg

こんな場所も珍しいのでは、、、、、橋を真上から見られる。
e0135400_11553295.jpg


潮流と帆船。
e0135400_11584015.jpg


e0135400_128146.jpg


期待度0で売店の徳島ラーメンで昼食、、、、まぁ、それなりに美味しく頂き、
駐輪場で久留米からのW650氏としばらくお話し。

鳴門スカイライン。
e0135400_12511860.jpg


e0135400_12525695.jpg


e0135400_12542023.jpg


さて、帰り道はと、、、山は雷が怖いし、、やっぱ高速かな。

とするとまだ時間があるし、、、で、閃いたのが蒲生田岬。
e0135400_13483574.jpg
e0135400_13504691.jpg
e0135400_13515779.jpg
e0135400_1353570.jpg
e0135400_13544831.jpg
e0135400_13595639.jpg
e0135400_1413816.jpg


事故渋滞も有り、思ったよりも時間が掛かったけど徳島道起点に乗ったのが午後5時5分、

帰宅が午後8時20分。全走行距離は630km。

まだまだ走れそうなのは高速メインだったからかな?
by ninozi | 2012-08-21 22:24 | 山歩き | Comments(0)

通り雨

今日はバイクの日だったそうで、、、日曜日で朝は快晴、、、

通り雨が2度3度、雨に打たれて走ってるバイクもいたけど、、

この暑さじゃ雨中走行も良いかも。



繋ぎっ放しのR1200GS、次の休みには乗れるようにタイヤのエアーチェック。

何故か前輪の減りが早くて1.5kまで落ちてた。

空気入れでシコシコ、、、後輪もシコシコ、、たったこれだけの事だけど、、大汗。
by ninozi | 2012-08-19 22:38 | バイク | Comments(0)

徒然なるままに