ブログトップ

Ninojiの戯れ言

<   2013年 01月 ( 22 )   > この月の画像一覧

柿の木ヒヨドリ

一昨年に良い思いをした渋柿の木、偵察に行くと、、、、

いるいる、10羽程が群れてる。

一昨年と違うのは、80m程先のミカン園にも大きな群れがいる事。

まずは勝手知ったる柿の木の方で、、、、

撃ち始めて一時間は、そこそこ飛んで来てたのが、ポツリポツリになり、、、

2時間を超える頃には全く来なくなり、、、、

回収してミカン園へ移動、、、、でも、ヒヨドリがよく止る木は矢先がダメ。

様子を見ながら安全な所(ヒヨドリにとっては危険)に止ったヒヨにパシュ!

その発射音で50羽程が飛び立つ、、、

近くの雑木に止ったヒヨにパシュ!

2羽回収して車に戻ると、もうミカン園にはヒヨの群れ。

ミカン園の中へ直接撃てれば安全なんだけど、、、、園主が誰かも知らないし、、、

他の用事が一杯で、本日は撤収。



晩酌用に2羽だけ捌いて焼き鳥に、、、、脂の乗りも充分で、、

これは美味い!

今日の猟でもう充分かな、、、と思ってたけど、、、

もう少し、獲っておこうかな。
by ninozi | 2013-01-29 22:35 | 射撃 狩猟 | Comments(0)

毛抜き解体

「罠に掛かったイノシシが罠ごと逃げてる」、、?、?隣町のMさんからの携帯。

よく訊いてみると、罠を止めてたミカンの木を引っこ抜いて、引っ張ったまま逃げてる様子。

これは面白い、、出かけられるのなら即出動なんだけど、、、

今日の私は籠の鳥、残念!


しばらくして、「獲ったぞ、モノラックに引っかかってた」

で、我が家での解体となる訳なんだけど、昼からお天気が良くなったものだから、

手伝い手がいない様で、一人でやって来た。

70kg程の雄イノシシ、一人では大変そうなので、あちこち電話するもバツ。

それなら私が動けるように、近くに住む姪に頼むと「OK」

でも、5年間のブランクで頻繁にお呼び出し。

30m駆け足も度重なると辛い。




お湯で毛抜きの解体も、最初は要領が分からずお湯の温度を上げたり下げたり、

時間が掛かって仕方ない、、、、いっそ皮を剥いだ方が早い?


でも、要領が分かると早い、綺麗、、技術も要らない。

で、3時間程で解体終了。

今回の雄猪、そこそこ脂も乗ってるし、先日、食した猪くらい美味しいと良いのだけど、、、

もう、発情期に入ってるらしくて、これからは痩せる一方だって。

冷凍庫も一杯になるだろうし、、、、もう今季の猪は、いいかな。。
by ninozi | 2013-01-28 20:16 | 射撃 狩猟 | Comments(0)

この冬初の雪

夜7時過ぎから降り出した雪が、30分ほどで道路も真っ白。

荷物を積んでボンゴで出掛けて、、、荷物を下ろすと駐車場でもスリップ。

空荷で家まで帰る自信が無いので、ボンゴは預かって貰い、

スタッドレスタイヤ装備の軽ワゴンで帰ったのだけど、、、、

家に着いた頃にはもう解け始めてて、これなら帰れてたのに、、残念。
by ninozi | 2013-01-27 23:47 | 日常 | Comments(0)

猟友会新年会

何故か若手の罠猟師の参加が少なくて、空席が目立ってた。

訊くとインフルエンザが流行ってるそうで、、、、、

無理して来られるより良いかも。


宴会の最中にヒヨドリ情報を貰って、意気込んでいると、、、今年から休猟区って。

もう一か所は保護区。

でも、此方は29日までの有害駆除で獲れるのだけど、、、

休みの日にやる事が一杯溜まってて、行けるかどうか。
by ninozi | 2013-01-26 20:43 | 日常 | Comments(0)

柿の実にヒヨドリ

隠れ場所が悪かったのか、最初の30分程を無駄に、、、

場所を変えて、1時間程で8羽は落とした筈なのに、、、

八方美人にアチコチ撃つと捜索が大変、時間切れで回収できたのは、わずか4羽。

慣れない場所では早めに止めて回収しないと、、、本日の反省。
by ninozi | 2013-01-25 22:38 | 射撃 狩猟 | Comments(0)

2ヶ月ぶりの射撃

猟期前のレミントンM870での腕試しは、、、、もうメロメロで、、

猟期になっても鴨撃ちに行く気に成れないほど。

で、今日は気分治しに射撃銃のミロク上下2連。

1ラウンド、2ラウンドと良い感じで回れて、、、良い気持ち。

3ラウンド目は休憩無しで、遅れて来た人と2人で回ると、悪い癖が出たようで急降下。

今までの経験からこんな時は止めた方が利口と、、、、早めに撤収。

まぁ、しかしいつまでたっても上手にならないなぁ。。
by ninozi | 2013-01-23 20:42 | 射撃 狩猟 | Comments(0)

朝は雨、、昼から回復したのに。

午前中に五十崎の銃砲店で空気銃の弾、射撃用装弾、レミントンの照星を購入。

午後から松山へ、、、末娘と待ち合わせて菊音で蕎麦。

長女依頼の電子レンジを彼女の部屋へ下ろして、、、

北条ふわりまでドライブ、ちょこっと買い物して帰宅したのが午後6時。

せっかくの休みが、、、、こんなんで終わって、、不完全燃焼。
by ninozi | 2013-01-22 22:07 | 日常 | Comments(0)

猪肉

18日に獲れた雄の方、背ロースを薄切りにして寄せ鍋で食すと、、、美味い!

今までの肉は何だったんだ、、、全然違う動物の様で、、、

獲れた時季?

個体差?

今回もあちこちへ配ったのだけど、、過去3年間にあげた人のは今回程の肉じゃ無かった。

私自身が猪の肉ってこんなもんだと思ってたから、あげれてたけど、、、、、

今回の美味しい肉を食べると、以前のような肉は、ちょっと人にあげるのはどうかな?って。


でも、いろいろ工夫して食べてくれてる人もいるし、、、

せっかく頂いた命、無駄にはできないし、、

貰ってくれる人には今までどおりで、いきましょうか。
by ninozi | 2013-01-21 22:06 | 日常 | Comments(0)

スラッグ弾

猟銃の事をよく知らない人と話していると、「猪はライフルで撃つの?」と、よく訊かれます。

「いや、普通の散弾銃ですよ」と言うと「えっ散弾で??」  

「いやいや散弾銃でも一発弾を撃てるのですよ」と、説明しても、、、

本当には分かってるかどうか。

まぁ、此方も無理して分かって貰おうともしないのだけど。


昨日の猪の解体中、その一発弾(スラッグ弾)を発見。でっかい欠片の方。
e0135400_15474659.jpg

小さい方は、今日、猪スープを採ろうと骨をばらしていると出て来た。

元は小指の先っちょみたいな形と大きさなんだけど、、、

こんなに変形したり分離したりするもんなんだ!

まぁ、発射の反動も凄いから無理も無いけど。


不思議なのは獲物を撃つ時には、その反動も、凄い発射音も気にならない事。

アドレナリン効果??でも、猟師の耳は確実にいかれてる?

今も耳鳴りが、、、、、昔より酷くなってるし。。
by ninozi | 2013-01-20 21:01 | 射撃 狩猟 | Comments(0)

今朝も2頭

今年に入ってトンとご無沙汰だったのに、お呼びが掛かり出すと続くもので、、、

1頭はそこそこ大きな雄、、でもワイヤーが木に巻き付いて動きが少ない。

難無く一発で止め。


次のイノシシはずっと小ぶり、しかもワイヤーが絡まり、動きはほんの少し。

鉄砲で撃つよりも、、、、、

近くに落ちてた枯れ木で頭をしばいて、気絶したところで血抜き。

これが一番お肉を美味しく頂く方法だけど、、でっかい猪にはとても出来ない。

時間が有れば、この子イノシシはお湯で毛抜きをして、皮まで食べたいところだけど、、、

今日は、残念ながら時間切れ。
by ninozi | 2013-01-19 12:40 | 射撃 狩猟 | Comments(0)

徒然なるままに