ブログトップ

Ninojiの戯れ言

<   2016年 12月 ( 13 )   > この月の画像一覧

2016エアライフル初猟

隣町のみかん園主から、「採りきれないミカンにヒヨドリが寄ってるので撃ちにこない?」のお誘い。

場所を聞いて行ってみると、確かにヒヨドリはいるけど、、、、

みかん園のまわりは葉を一杯つけた木で覆われてて、ヒヨドリはそこから園へ舞い降りる。

でも、そこへは撃つに撃てない。

しかたなくお食事中のヒヨドリに発砲すると、警戒モードが最高に。

結果は分かってたけど、撃てたのはわずか三発。

待つのに疲れて、、、雨も降りだし撤収。

ヒヨドリを入れる予定だった袋には、、、何故かみかんが。


回収したヒヨドリは塩焼きで、、、、

まだ脂はそこそこだけど、味は最高。


by ninozi | 2016-12-27 13:13 | 射撃 狩猟 | Comments(0)

カブで見回り


冬型の気圧配置で、さすがにバイクでは寒い。
e0135400_12041193.jpg




e0135400_12060318.jpg

by ninozi | 2016-12-23 12:03 | 日常 | Comments(0)

あ!んぐ。


底の方にあるミカンを取ろうとして動けなくなった孫。
e0135400_13204588.jpg
                泣き声を聞きつけて、やって来た母親は笑いながらこの写真を撮る。

                可哀想な孫は大泣き。

                この後、動画まで撮ってて、、、

                それを見た妻も大笑い。

                笑いごとで済んだから良いけど、、、

                もぅ、まったく!

by ninozi | 2016-12-20 16:20 | | Comments(0)

三輪でちょっとそこまで

三日前は霰が降るような天気だったのが、嘘みたい。

あまりに気持ち良い天気なので、裏街道で練習。

平らな所でオイルの点検。

e0135400_15300296.jpg
           
            特にジャケットを羽織ることなく、手袋も夏用で全然寒くない。

            仕事が無ければ何処までも行ってしまいそう。

by ninozi | 2016-12-19 15:29 | サイドカー | Comments(0)

ホンダゴールドウィングGL1800

本日、納車だったそうで、
e0135400_10235859.jpg
                     わざわざ、お披露目においでた。

                     間近に見るのは二回目かな。

                     何度見ても、、、、デカい、長い。

                     まっすぐ走るだけなら、私でも乗れるだろうけど、

                     Uターンが難しそう。

by ninozi | 2016-12-17 20:22 | バイク | Comments(0)

見回り


散歩がてらの見回り。
e0135400_10445400.jpg
                         


e0135400_10450515.jpg
                              農道の終点から。

           


by ninozi | 2016-12-17 11:42 | 日常 | Comments(0)

糖質制限 一年経過

炭水化物を断つダイエットを始めたのが昨年の12月

半年ほどで目標体重になった後も食生活は変えずで、体重はそのまま変わらず。

一時、体調が落ち込んだ後からは、肉、卵、チーズを意識して摂るようにして、

半年ほど前からは散歩も始めた。

その間にいろんな情報が入り、厳密な糖質制限は糖尿病は勿論、

癌にも効果が有るのが解った。

癌細胞の好物が糖質で、厳密な糖質制限をしてケトン体指数をあげた状態でビタミンCの点滴。

癌細胞がビタミンCを糖質と勘違いして取り込むことで、癌細胞は成長しなくなり、縮小する。

癌患者に癌細胞が大好きなブドウ糖の点滴をする医師が当たり前な今の時代が、

数年で変わるとは思えないが、こんな医者に掛かったら命を捨てに行く様な物。


ある医者は「勉強しない医者は、情報を持った患者より劣る時代が来た」と。


宗田医師の本(ケトン体が人類を救う)を読んだのががきっかけで、いろんな学びがあった。

                
                ↓は宗田先生がFBで述べてた言葉。
 ケトン体が体に悪いどころか、むしろ守り神だということに気がつかせてくれたのは、妊婦と赤ちゃんです。

そのことで、ケトン体の安全性が証明できたのです。

 ケトン体が高いことは、癌がもっとも嫌うことは、わかっていたとしても、ケトン体が悪いものとする思考では、何もできません。
 
これを安全に利用できることが理論的にわかったときに、

ケトン体+ビタミンC点滴という最強のがん治療法の組み合わせが、実現できたのです。
 
もちろんこれは、従来の医療にとらわれない新井先生、水野先生、藤川先生たちの柔軟思考のたまものです。



身近にいる糖尿病患者に、私が糖質制限の話や低インシュリン療法を話しても、全く説得力が無い。

ただ、糖尿病の合併症がでない療法が解ってるのに、黙ったままではいられないから言うのだが、

喋るたびに無力感が、、、、

それにしても私の周りの糖尿病患者はダメだなぁ、みんな糖質大好きで、

白いご飯は止められない、うどんは大好き、パンは尚更、、、

もう、完全に糖質中毒。

まぁ、世の中どっちを向いても糖質だらけだから、仕方ない。



by ninozi | 2016-12-15 16:00 | 健康 | Comments(0)

レブイット カイエンプロで雨中走行

そろそろ1200GSのオイル交換かなぁ、、、と思い、

前回の記録を見てみると、なんと二年前の12月にオイル交換してて、

走行距離は3000km程。

まぁ二年もほったらかしだったのだから、今さら急ぐことも無いけど、

行きつけのバイク屋さんは火曜日が定休日で、非常に都合が悪い。

友人にその話をすると、良さげな店を紹介してくれた。

で、此方の事も連絡してくれて、本日顔見世に。


予報では雨必至なので、それなりの準備をして、小雨の中出発。

到着間際に大粒の雨が降りだしたけど、合羽を着るのは面倒でそのまま走る。


さほど濡れることなく現着。

ショップの店長とこれからの整備等の打ち合わせをして、

忙しそうなので早々に退散。

雨は相変わらず大粒だけど、合羽は着ないで、レブイットの防水試験。

このジャケットは五年になるけど、本格的な雨中走行は記憶にない。

結果、一時間程の雨では全然平気。

けど、帰ってからの手入れが大変だった。。

面倒でも合羽を着るべきとの教訓。

そうなんだよな、雨の中を走るのは嫌いじゃないけど、

バイクも装備も後が大変だから、雨の日は乗らないのだろうなぁ。







by ninozi | 2016-12-13 13:28 | R1200GS | Comments(0)

三輪の練習

      明日は雨予報、、、、なので、今の内にちょっと一走り。

      対向車に出会う事が殆ど無い道を選んで、

      クネクネ道での練習。

      めったに出会わないと言っても、対向車はしっかり意識して、、、

      それなりのスピードは出せるようになった。

      狭い道で逃げ場が無いから、カーを浮かすような無茶はしないけど、

      浮きそうな感じまでで抑えて、、、不完全燃焼。

      どこか広い安全な場所があれば良いんだけど、

      まだまだ、先は長い。

      

      

      





 



by ninozi | 2016-12-12 17:40 | サイドカー | Comments(0)

BMW R1200GSへの思い

         すっかりブログから御無沙汰気味のR1200GS。

         充電器には定期的に繋いで、

         天気の良い日には近場まで走ったりはするのだけど、

         半日ツーさえも出来ていない。

         今日もほんのそこまで、、、

         乗れば気持ち良いのだけど、もろもろの用事や孫の事で、

         休日にGSを最優先にする気持ちが萎えてる。


         手放す事も考えたりするけど、

         長期ツーリング用の装備は揃ってるし、

         GSでの旅が出来れば、もうGSに思い残す事は無いのだが。




         来春には旅立ちたい、、、

         こんな気持ちになるときには「奥の細道」の最初の一文が思い浮かぶ。

         

by ninozi | 2016-12-10 15:41 | R1200GS | Comments(0)

徒然なるままに