人気ブログランキング |
ブログトップ

Ninojiの戯れ言

ビニールハウスのヒヨドリ駆除依頼

隣町の猟師さんがやってきました。ビニールハウスの中に居るヒヨドリ駆除の依頼です。

自分の農地でも、八幡浜市側に有る為に駆除が出来ないのです。

たかだか10羽程の事ですが、ハウスから出ることなく高級柑橘を食べ続けるので被害は甚大です。

すぐにでも行けばいいのですが、一人ではヒヨドリは逃げ回って撃つ事が出来ません。

明日は法事だそうで、明後日は私の都合が悪く定休日の火曜日に駆除のお手伝いになりそうです。

その農地のある場所は今年までの休猟区で、来年からはヒヨドリ退治が出来る事になるので、

猟師さんは新しい空気銃の申請をして来たのですが、、、、

30年近く猟師をやっていても手続きは新人の私と同じく面倒だそうです。

まず、病院の診断書が精神科の医者じゃなくてはダメ、しかも奥様同行で来なさいって。

警察の生活安全課では30分程の面接、借金は?とか覚せい剤は?とか暴力団との付き合いは?

まぁ、これはマニュアル通りの質問だろうけど、聞かれる方としては気持ちの良いもんじゃ無いですね。

この後しばらくして交番のお巡りさんの家庭訪問が有り、その折にはご近所さんへの聞き取りも
行われます。

1ヶ月程して許可が出ると、許可書を警察へ取りに行き、その許可書を持って銃砲店へ銃の受け

取りへ、そしてその銃を持って警察へ出向き銃の検査を受け、許可書に記入をして貰って初めて

自分の物になるのです。

3年毎の更新でも同じらしくて、年取った猟師の人達の許可書の返納が増えそうです。

私ら新人は苦労して貰った許可書だから大事にしようと思うのですが、、、、
by ninozi | 2011-03-05 21:49 | 射撃 狩猟 | Comments(0)
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31