ブログトップ

Ninojiの戯れ言

瓶ヶ森林道~石鎚スカイライン


今回は久しぶりに寒風山トンネル側から、、、、、走る向きによって景観ががらりと変わるけど、

天気も良かったせいか今日のルートの方が私的にはおすすめ。

e0135400_12200524.jpg

笹原をちょっと歩いてみると、、、、リンドウ?
e0135400_12205541.jpg

e0135400_12203718.jpg

西条方面、、、海も見えてる筈なんだけど、、、
e0135400_12553678.jpg


雲がかかってる瓶ヶ森、人気の山で駐車場には車がいっぱい。
e0135400_12220137.jpg
去年は登ったのだけど、てっきり車で来たと思ってたらバイクで来てた。



石鎚スカイラインからの天狗岳
e0135400_12223865.jpg

少し下った所からズームして、、、頂上左側に石鎚神社頂上山荘 三度目の石鎚は此処に泊まろう。
e0135400_12230304.jpg
一度目は20歳の頃、土小屋の白石ロッジ泊で、二度目は40歳の頃、国民宿舎だったので、、次は来年の60歳!

20歳の時は、天狗岳が頂上とは知らなかったのと、弥山の崖を下りるのが怖くて天狗岳へは行かなかった。

便乗させてもらった土小屋までのドライブの先輩達は帰ったので、帰りは面河まで歩く事に。

一人ぼっちの面河までの下りで出会ったのは一組の登山者だけだった。面河から松山まではバスで。

40歳の時は、ヤマハのセロー225で旧寒風山トンネル経由、前日に瓶ヶ森登山、次に日に天狗岳も。

登りの鎖場ではへばってしまい、次の鎖場からは迂回路で、、、(20歳の頃には鎖場を駆け上ったような記憶があるのに。)

帰りの下り坂では膝が笑って、小股でちょこちょこと小走りの様に下ってると、「元気やねぇ」との声が、、

全然、元気じゃなかったんだけど、、、、

さて、来年は一体どうなる事か、、、、ちょっとは体を鍛えてないと。



by ninozi | 2014-10-07 21:42 | R1200GS | Comments(0)

徒然なるままに
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31