ブログトップ

Ninojiの戯れ言

カテゴリ:ヤマハWR250R( 14 )

3人で190歳以上


リターンライダーだけど、ほぼ初心者のA氏。
セローの新車で走行距離は1400km。
林道は数回走ったらしい。

 Aさんにはマイペースで走って貰い、私は先行。 
最初の林道は狭くてガレガレ、丸川さんがサポートしながらも
Aさんは懲りた様子。

日土のダリア園で休憩。
e0135400_21480486.jpg

e0135400_21485938.jpg
我が家のアジサイは終わってるけど、この辺は今が盛り。
e0135400_21493947.jpg

次の林道はフラットで走りやすいからとAさんを励まして、
2本走ったところでAさんはタイムリミット。
本格的な林道走行を記念してパシャリ。


ブーツとウェアがおニューの丸川さん。
e0135400_21501928.jpg

Aさんは合羽を着こんでて大汗。
e0135400_21511094.jpg



私のウェアはワークマンのメッシュ作業着。
e0135400_09251650.jpg
ここでAさんとお別れして、
次の林道へ。

サポート役でちょっぴりストレスたまってたマルカワさん、
いつもの林道で発散。
やっぱ林道はこうでなくちゃ。



本日、最初の転倒はこの遍路道、
バイクじゃなくて徒歩、
薄っすらとコケが付いてる岩で滑って、
スッテンコロリ。
e0135400_12080333.jpg


二度目の転倒はバイク。
それも何でもない舗装路。
濡れてはいたけど危険な臭いは全く無し、
けど、歩いても滑るくらいにツルツル。
良い勉強になった。

しめの林道も楽しんで、今日は腹一杯。
満足な一日だった。



by ninozi | 2018-07-01 21:47 | ヤマハWR250R | Comments(0)

半年ぶりに宇和島オートランド


前回はホンダXR250R、今回はヤマハWR250R。
コースは前回より酷く荒れてて、
そのせいかXRの方が上手く走れてた感じがする。

一周1.3kmのコースを二周もすると息が上がる。
休憩を入れながら、1.2.2.3.1 合計9周。
酷い転倒は無かったものの、
肩もじくじく痛むしで、この辺りが限界。



今回は自走で来たので保安部品はそのまま。
WR250Rは公道を走れるオフバイクでは最高だけど、
このコース向きじゃないようだ。
e0135400_09505919.jpg


エンデューロレースのコース作りに励む、チームガンスターレの皆さん。
レースは11月に開催予定。
e0135400_09511686.jpg

by ninozi | 2018-06-17 18:50 | ヤマハWR250R | Comments(0)

二人で迷走

旧夜昼峠付近の林道を11時発、目的の場所の近くまで来てるのにもかかわらず、
間違ってるからと引き返したのが一発目。
なんとか横野峠まで行きついて出石寺で昼食、迷ったので食事が終わったら午後三時。

その後では私がやらかして、迷走三連発。
林道とは呼べないような道を間違っては引き返して、
私的には楽しめたのだけど、同行の丸川さんはお疲れの様子。
やはり、キックのみのバイクは大変だ。

帰り着いたのが午後六時前、久しぶりに居酒屋で反省会。
気持ちよく呑んで、一次会のみでお別れ。
これくらいが丁度良い。





by ninozi | 2018-06-03 20:11 | ヤマハWR250R | Comments(0)

耳取峠 自衛隊記念碑 上須戒学校跡 沼田 テレビ塔 横野峠 福岡

今回は出石寺下の郷の峠へは上がらず、横野峠の手前にある自衛隊の碑が有る所から、
良さそうな林道を探索。
3キロ程の林道の後、真っ直ぐに進むとこの場所。
e0135400_15111532.jpg
細い道は前回の場所へ繋がる予感。

通行止め表示の方へ進むと倒木。
この先も荒れてて撤退。
e0135400_16554641.jpg

支線を下ると川。
e0135400_16594222.jpg
 

少年自然の家の方は、行き止まりに猪のお風呂。
e0135400_17004359.jpg

この後で上須戒学校跡、沼田とかテレビ塔とかをウロウロしてると、
何故か来た道の自衛隊記念碑へ。

すぐ近くの横野峠からの林道は、グルグル回って農道へ繋がり、
日土町へ下りてきた。
小雨も降りだしたので撤収。

いつもの事だけど、いろんな所を走り過ぎて、
経路や地名がおぼろ。
それでも数か所はしっかり覚えたので次回は、
もう少し効率よく走れそう。



by ninozi | 2018-05-29 18:10 | ヤマハWR250R | Comments(0)

スプロケ変更 試走


フロントスプロケットを12から純正の13に戻した。
舗装路の巡航速度の回転が落ち、そこそこ走りやすくなったけど、
まだ、リアスプロケが51だから、高速道路を走るのは辛そう。



林道を10km程走ったけど、違いの分からない男には??
でも、違和感なく走れるので、とりあえずリアはこのままで。
e0135400_09354805.jpg
後方の倒木を超えた後で転倒、肩をかばって思い切りが足りなかった。
この後、支線に何度か入ったら、行き止まりや倒木で通り抜けは不可能。



この場所で撤退を決めて、引き返したものの、
帰り道が分からなくなり、
轍を確認しながらも、完全迷子。
同じ場所へ舞い戻ったりするので、
支線の入り口に印を付け、
やっとのことで脱出。
e0135400_09370522.jpg

ぐるっと回って、前回(五月六日)の場所。
e0135400_09373918.jpg
この後は一月に肩の怪我をした横野峠、本谷、上郷、千丈経由で帰宅。
途中、面白い支線も走ったけど、何処も倒木だらけ。

本日は久しぶりに思い切り走って大満足。






by ninozi | 2018-05-15 17:34 | ヤマハWR250R | Comments(0)

五十崎 神南山

まず向かったのは、
10年前にXR230で来た場所。

終点まで下見で歩いて、XR230で下りた記憶があるのだけど、
今回の下見は途中で断念。
バイクで下るのも断念。
10年の歳月は残酷。
e0135400_13434396.jpg


此処まで歩いて引き返した。
登り道で体力の無さを思い知らされ、
喉は乾くし、早々に撤退。
e0135400_12084318.jpg

下界で水分補給して、
向かったのは神南山。



五十崎側のパラグライダー基地。
e0135400_13440737.jpg
e0135400_13442801.jpg


五十崎側の山頂。
e0135400_13444674.jpg


帰り道、支線に入るとお決まりの倒木。
e0135400_13450585.jpg
お昼も過ぎ、雨もポチポチ落ち始めたので、
帰宅の途へ。

燃料警告灯が点いたので補給。
なんだか、凄く燃費が悪い。
今のスプロケは林道では良いのだけど、
一般道では低すぎるようだ。





by ninozi | 2018-05-06 13:42 | ヤマハWR250R | Comments(6)

WR250R 夜昼林道

一月末の氷結路で転倒以来、三か月ぶりの夜昼林道。

前回はホンダXR250R、今回は本格林道デビューのヤマハWR250R。

セル付きなのでラクラク。
e0135400_09061697.jpg

転ぶのは絶対ダメ。

それでも走り出せば、そこそこスピードを出してしまう。
でも、安全マージンはXRで走った頃の数倍とってる積り。

肩に負担が掛からないように、ハンドルを握る力を抜くと、、、
これは良いかも、疲れない乗り方発見。


丸川さんが気を使ってくれたのか、休憩多め。
少々、走り足りないまま別れて、
自宅近辺でもう一走り。

肩の調子も悪くないし、
そこそこ楽しんで帰宅。

やっぱ、バイクは良い、林道最高。







by ninozi | 2018-04-29 20:05 | ヤマハWR250R | Comments(0)

WRで初林道

夕方のすいた時間にWR250Rに乗った。

少しだけ林道へ入ったら思いの外荒れてて、肩に負担が。

まだまだオフには無理っぽい。

業務終了後にブロンコに乗った。

舗装路のみだけど、乗り味が私にピッタリ。

オフには足回りがダメらしいけど、トコトコ走りなら楽しめそう。


by ninozi | 2018-04-26 21:05 | ヤマハWR250R | Comments(0)

気候が良くて天気も良くて

ちょっとだけバイクに乗ってみた。

夕日を見る観望台を作ってる知人とバッタリ。

話してる間に夕日が沈む。
e0135400_23335883.jpg
e0135400_23342179.jpg

自宅前に観望台。

なんとも、羨ましい環境。




by ninozi | 2018-04-20 19:32 | ヤマハWR250R | Comments(0)

ナンバー灯と反射板

軽量なものを探してナンバー灯はプレート固定用のネジに内蔵。
これ以上軽いのは無いだろう。
結構明るいし、後は耐久性。

ちょっと試乗してみると、、、
かなり低速よりのセッティング。
舗装路ではきつそうだけど、、、
さて、ダートで試せるのは何時になる事やら。。
e0135400_16421555.jpg

by ninozi | 2018-04-06 16:41 | ヤマハWR250R | Comments(0)

徒然なるままに
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31