ブログトップ

Ninojiの戯れ言

<   2018年 07月 ( 9 )   > この月の画像一覧

いつもの林道から、ちょっと迂回して

がけ崩れで通行不可があちこち。

ここは数回来た場所。
e0135400_10140810.jpg

e0135400_10143159.jpg
この後で、勝手知ったる道を走ってる積りが、
途中で間違ったようで、、、

でも、かなり長くて面白い林道だった。
以前に走った事がある場所にも遭遇、
この辺はまだまだ楽しめそう。




by ninozi | 2018-07-31 19:13 | ヤマハWR250R | Comments(0)

台風12号 肩透かし

強い雨も、強い風も無く、知らぬ間に通過。

夕方には晴れ間が見えたので、ちょっとそこまで。
e0135400_11473388.jpg

by ninozi | 2018-07-29 19:46 | R1200GS | Comments(0)

2018 台風12号

今まで見たことが無いような進路。
しかも豪雨の被災地を狙ってるような。
e0135400_16484298.jpg

by ninozi | 2018-07-28 16:48 | 日常 | Comments(2)

2018 7月豪雨後2週間目の林道


森林組合が倒木と土砂を排除したと聞いたので、
様子見に出かけた。
作業用の重機が置いてあったけど、
基本、日曜日は休みらしい。
整備されたフラットダート。
e0135400_20355539.jpg
重機が入ってない場所はガレガレ、
平坦な場所はぬかるんでるしで、
変化があって楽しい。
片道10km程をニ往復。
それで汗びっしょり。


小休止の後、先日XR100Rで走った林道へ。
100Rで走らなかった支線へ入ってみると、
重機が入って復旧してた。
けど、片側路面が崩壊してて、気付かなければ転落だった。


長浜へ抜けようと走ってると、
e0135400_20362363.jpg



10年ほど前に走った事がある林道も、
e0135400_20365496.jpg

伊方原発から続く広い道でも、
e0135400_20371957.jpg
豪雨の被害が少なかった地元でもこんな感じだから、
酷かった所の復旧はどれほどかかる事か。



by ninozi | 2018-07-22 20:34 | ヤマハWR250R | Comments(0)

2018豪雨後、近くの林道

少しばかり時間が空いたので、いつもの林道へ。
今までの経験から水の流れで道が荒れてるのは想定内。

足付きが良くて軽い100Rで探索。


林道一本目の最終地点がすぐ其処なのに、お決まりの倒木。
e0135400_16124153.jpg

支線へ入ってみると、小さな谷はこんな感じ。
足付きの悪いバイクでは攻めたくない。
e0135400_16114526.jpg

今まで気づかなかった支線へ入ってみると、最終地点からは作業道が、、、
XR100Rにピッタリの道だと進んで行くと倒木。
その先に見える所にも数か所の倒木。
e0135400_16043874.jpg
 

本線に戻っても、、、
e0135400_16121429.jpg


フラットダートだった入口付近。
e0135400_16041602.jpg

被害の少なかった地元の林道さえ、こんな感じ。
他所の林道へはしばらく自粛かな。



by ninozi | 2018-07-16 14:03 | ホンダXR100R | Comments(2)

平成30年7月豪雨 被災地経由でソロツー

朝一にご近所のバイク乗りさんに出会い、
「宇和島オートランドが大変らしいのでお手伝いに行く」って。

午前中の用事を済まして宇和島へ向かう、
R56が通行不可なので高速道路が渋滞。

オートランドへ着くと、ほぼ復旧したらしくて、、、
コースを走ってる人も。

今にも落ちそうなコンテナ、こんな状態だったらしい。
e0135400_11021325.jpg
お役にたてそうもないので、顔見知りのお二人に挨拶して退散。



渋滞してる高速道を走りたくないので、津島から県道4号。
四年ぶりに来たら看板が良い具合にやれてる。
e0135400_09184603.jpg

そのまま四万十市まで、
太平洋を眺めながらのんびり走り。
e0135400_09190798.jpg

バイクの時計が遅れてるのを忘れてて、
帰る頃には真っ暗、でも昼間の暑さ(34℃)より良いかな。

行きも帰りも水害の被災地を走ったけど、愛媛の広範囲が悲惨な状態。
それに比べると高知県は愛媛以上の雨が降ったのに被害は少ない。
台風や大雨の対策が愛媛とは違うという事かな。




by ninozi | 2018-07-15 21:18 | R1200GS | Comments(2)

平成30年7月豪雨 愛媛県中村知事 

           あるブログからの転載。


特別警報や自衛隊出動要請などは知事の判断で出されるものです。
その判断がやたら遅く被害を拡大させた愛媛県の中村知事は
他の自治体首長と違って、
真っ先に自分のこの失点を誤魔化す為に上京しました。

そして国と現行制度に責任転嫁をする発言をしていましたが、
そのときに提出された要望書が愛媛県のHPにありましたので
以下にリンクをご紹介させていただきます。

https://www.pref.ehime.jp/governor/teirei/documents/youbousyo300709.pdf

内容薄すぎ。
おまけに被災箇所とか書いてあっても具体的にどこで
どのような状況なのかなど全くわからず、
「とにかく被害が出てる写真を並べただけ」
という使い物にならない添付資料となっています。

おまけに「特別警報の発表基準時の精度を向上させろ」だの
とにかく「俺は悪くない」というために書かれた文書ということがよくわかります。

この程度の内容なら官邸にメールで出せば十分でしょう。

わざわざ他の自治体首長や官邸が対策に奔走する中で
わざわざ総理の時間を割かせて渡す内容ではありません。
積極的に行動をする基準は「我欲と責任転嫁」がその原動力。
愛媛の菅直人と言ったところでしょう。




昨日の当ブログ記事の愛媛県のレッグ中村の部分を
短くまとめます。

愛媛県の中村知事は特別警報などの判断をすることを遅らせ
これによって豪雨による被害を拡大させました。
そのことに気付いた中村知事が真っ先に考えた事は
自身の責任を誤魔化すということでした。

そこで上京して政府に責任を転嫁する事を思いつきました。

そして大急ぎで一応の書類を部下に作らせ、
(自身の目的である責任転嫁以外は何が言いたいのか判らないペラ紙)
大急ぎで東京へと向かいました。

被害情報など一番情報が上がってくる時に
愛媛県を県の最高責任者不在状態にしているので
二重に無責任な話です。

by ninozi | 2018-07-15 17:19 | 日常 | Comments(0)

2018水害

八幡浜市は多少の被害があったものの、人が亡くなったとは聞かない。

隣町の大洲市と西予市は甚大な被害で、何人も亡くなってる。

野村町の中心部は二階まで水が上がってた。

野村の被害は報道がたどり着けなかったのか、
ニュースになったのはずっと後になってから。

大洲の中心部では車が水に流される映像が。

吉田町では海岸部で孤立した集落が幾つもあるとか。
これもニュースには出てこない。
停電、断水、交通遮断、、、店舗も少ない場所だけに水、食料が心配。

岡山、広島、岐阜、等も甚大な被害、死者、行方不明者は全国で100人を超えそう。

民主党政権からの公共予算削減で土木業者が激減してて、
災害大国の日本は大丈夫だろうかと思ってたら、この状態。
地元密着型の土建業者があった頃は、道に流れ込んだ土砂等は素早く除去してた。
10年程前に、災害復旧のお願いに建設課へ行ったときにも予算が無いの一点張り。
全国的にこんな状態なんだろう。

財務省が国の借金が1000兆円とかの大嘘言って、
国会議員を抱き込んで、国を滅ぼすような政策を推進してる。
財務官僚は諸悪の根源だ。





by ninozi | 2018-07-08 17:24 | 日常 | Comments(2)

3人で190歳以上


リターンライダーだけど、ほぼ初心者のA氏。
セローの新車で走行距離は1400km。
林道は数回走ったらしい。

 Aさんにはマイペースで走って貰い、私は先行。 
最初の林道は狭くてガレガレ、丸川さんがサポートしながらも
Aさんは懲りた様子。

日土のダリア園で休憩。
e0135400_21480486.jpg

e0135400_21485938.jpg
我が家のアジサイは終わってるけど、この辺は今が盛り。
e0135400_21493947.jpg

次の林道はフラットで走りやすいからとAさんを励まして、
2本走ったところでAさんはタイムリミット。
本格的な林道走行を記念してパシャリ。


ブーツとウェアがおニューの丸川さん。
e0135400_21501928.jpg

Aさんは合羽を着こんでて大汗。
e0135400_21511094.jpg



私のウェアはワークマンのメッシュ作業着。
e0135400_09251650.jpg
ここでAさんとお別れして、
次の林道へ。

サポート役でちょっぴりストレスたまってたマルカワさん、
いつもの林道で発散。
やっぱ林道はこうでなくちゃ。



本日、最初の転倒はこの遍路道、
バイクじゃなくて徒歩、
薄っすらとコケが付いてる岩で滑って、
スッテンコロリ。
e0135400_12080333.jpg


二度目の転倒はバイク。
それも何でもない舗装路。
濡れてはいたけど危険な臭いは全く無し、
けど、歩いても滑るくらいにツルツル。
良い勉強になった。

しめの林道も楽しんで、今日は腹一杯。
満足な一日だった。



by ninozi | 2018-07-01 21:47 | ヤマハWR250R | Comments(0)

徒然なるままに
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30